バランス療法

バランス療法にはいろいろあります。


◆ 筋バランス

身体の筋肉、上半身−下半身、左−右

インナーマッスル−アウターマッスル、腹筋−背筋、脊柱の

ひずみ、運動療法(各種トレーニング)、マッサージ、はり治

療によってトータル的にバランスをとります。


◆ 栄養バランス

専門の栄養士が個々のデータをもとに食事、栄養指導しま

す。日常生活に必要な栄養バランス、その方にあった献立、

レシピまで細かくご指導致します。


◆ 身体の陰陽のバランス

気血の不調を鍼灸で整えます。東洋医学的検知から東洋

医学独特の診察方法により、身体の変調を見つけ陰陽虚

実の原則にそって鍼灸、その他の療法によって少しずつ整

え、健康的な身体作りのお手伝いをさせていただきます。


◆ DSIS足底板療法

歩行分析を行い一人一人に合った足底板(靴の中敷)を作

成し身体のバランスを整えます。長く生活していますと歩くく

せがつき脊柱のゆがみなどの原因になります。せっかく歩く

ならいい姿勢で歩きたい物です。

特に最近股関節の痛みを訴える方が多いようです。中敷を

調節することによって痛みの緩和にもつながります。ご相談

下さい。


◆ 身体バランスを整え、競技パフォーマンス向上のお手伝

いと各種相談に応じます。   
   
バランスボールで梅村選手もトレーニングをやっていた
     
(世界で活躍する卓球トップアスリート)


イメージ イメージ イメージ

イメージ イメージ イメージ イメージ
b
本文へジャンプ